社長ブログ

夢メッセみやぎ、再オープン!

さて、いよいよブログの本格的なスタート。
最初に取り上げたい話題は、
なんといっても「夢メッセみやぎ」の再オープンについてである。
(http://www.yumemesse.or.jp/)


東北を代表する国際展示場である「夢メッセみやぎ」は、
仙台港のすぐ横に位置しており、
昨年の大震災の影響で、甚大な被害を受けた。


荒れ狂う津波の勢いで、停めてあった自動車が
木の葉のように次々と流されていく映像は、
全員が避難した建物の屋上から、携帯で撮影されたものだったが、
ニュース映像として何度か使われたので、
ご覧になった方もおられるのではないかと思う。


ちなみに、震災当日はイベント開催中で、
200人を超える来場者がおられたが、
一人の怪我人も出さずに、全員が無事避難することができた、このこと。
やはり、日頃の緊急避難訓練の賜物である。


当分稼働は難しいのでは・・とも思われていたのだが、
産業振興の火を消してはならないという職員の方の熱い想いと、
東北最大規模の展示場を稼働させることで地域を活性化させたいという
宮城県をはじめとする多くの方々の思いが実り、
この7月20日に無事リニューアルイベントを実施する運びとなった。


最初のイベントは、
震災前から企画されていたという、「とうほく自動車フェスタ」。
多くの方が来場できるtoC型のイベントから再開、というのが
夢メッセらしい気がする。


待ちに待った再オープン!
本当にこの日を待ち焦がれていた。
当日は、全ての仕事の予定を空けて、
お休みをとって、元気な夢メッセを見に行くつもりだ。

一覧に戻る

ページの先頭へ