PPP(公民連携)推進支援

指定管理者制度

公募支援サポート

  • 公募時の募集要項・仕様書
    作成支援アドバイス

    資格要件や業務水準、審査基準などを工夫することで、良好な競争原理が働く公募要件を策定するとともに、現管理団体にさらなる努力を促したり、より多くの新規業者の参加を期すなど、公募のねらいに沿った効果が得られるようアドバイスを行います。
    ご担当者様との検討会方式を採用し、外郭団体や民間企業の特性を踏まえた提案を行うことで、成果につながる具体的支援を実施します。

  • 指定管理者制度説明会の開催

    地元の企業・団体にもっと積極的に応募してほしい場合や、外郭団体に対してもっと競争に備える準備をしてほしい場合などには、自治体主催による、公開・非公開の説明会を開催することも有効な手法です。
    指定管理の現場経験が豊富なコンサルタントが担当することにより、単なる制度説明にとどまらない、実際の事例に基づく解説が行えるため、現場力を底上げする説明会が実施できます。

一覧に戻る

ページの先頭へ