経営戦略・経営改善

経営改善・事業改善

経営課題の改善・職場の問題解決

  • 経営診断&課題対策プロジェクト

    経営上の何らかの問題現象が生じているが要因が判らない場合や、特に問題はないが、より成長するための現状打開策を知りたい場合などに、客観的な視点から現状を診断し、問題点を把握して、それを改善するための課題を精査するサービスです。
    担当コンサルタントと貴社スタッフとのプロジェクトチーム方式で取り組むため、経営実態を深く掘り下げた対策立案が行えます。

  • 問題事象の発生要因診断&問題解決プロジェクト

    職場に活気がない、業務が円滑に回らないなど、職場に何らかの問題現象が発生しているものの、その要因が把握できない場合などに、客観的な視点から現状を診断し、問題点を改善する対応策を検討し、改善活動を支援するサービスです。
    担当コンサルタントと貴社スタッフとのプロジェクトチーム方式で、職員ヒアリング等も取り入れながら実施するため、現場に即した改善活動が実施できます。

  • 業務フロー診断&課題対策プロジェクト

    仕事の手戻りが多い、情報伝達ミスが多いなど、業務の流れのどこかに問題が生じているが、その要因が把握できない場合などに、客観的な視点から現状を診断し、より効率的で効果的な業務フローを構築するコンサルティングサービスです。
    コンサルタントと貴社スタッフのプロジェクトチーム方式で、職員ヒアリングも取り入れながら実施するため、現場の業務実態を反映した改善が行えます。

  • 社内会議診断&充実化・効率化プロジェクト

    会議回数や会議時間が多い割には、あまり成果が上がらないといった問題が生じている場合に、組織全体の会議体系の見直しや会議運営のスキルの向上、会議参加スキルの底上げ等を図り、会議を充実化させることで業務全体の効率化を図ります。
    実際に会議に臨席して問題点を探るため、会議システムだけではなく、参加者個人の資質といった人的要因も検証でき、実効性が高い改善が行えます。

一覧に戻る

ページの先頭へ