ブレインファーム
ブレインファーム

メンバー紹介

プロジェクトを担当するコンサルタント・アシスタントをご紹介します。
(覆面調査を行う現地診断チームメンバーは掲載しておりません)

 
 

ブレインファーム

 

Masashi Nakamura

コンサルティングソリューション部
PPP推進グループ

マネジメントコンサルタント

中村 正志

ブレインファーム

Masashi Nakamura

コンサルティングソリューション部
PPP推進グループ

マネジメントコンサルタント

中村 正志

専門領域と大切にしている視点

文化施設、スポーツ施設などの指定管理及びPFIの応募支援の他、自治体の観光振興支援、医師確保支援などの実績がある。コンサルティングの現場においては、クライアントとの関係構築をとても大切にしている。何気ない会話の中から、新たな事業の提案や改善についてのヒントを導き出し、すでにある強みやアイデアを引き出すことで、机上の空論にならない実現可能な提案やアクションプランの構築を得意とする。 
今の時代に応じた公共施設のあり方をより追及していくとともに、これまでの弊社の取組や様々な自治体の先進事例などの研究や情報発信にも力を入れる。

資格

総合旅行業務取扱管理者
キャリアコンサルタント国家資格
2級キャリアコンサルティング技能士
実用フランス語検定2級
 

これまでの経歴

関西学院大学社会学部卒。新卒で旅行会社に勤務した後、大手経営コンサルティング会社にて旅行業、人材ビジネス業、教育機関、医療機関等のマーケティング支援や経営戦略策定を行った後、医療機関の経営コンサルティングと医師の人材紹介を行うベンチャー企業の設立に参画する。業務の中で、特に地方の医師不足や医療者の長時間労働などの社会課題に対する関心が沸き、そういった課題解決などの新たなコンサルティングに挑戦すべくブレインファームに入社。
著書に「医師・医学部のウラとオモテ~悩めるドクターが急増する理由/朝日新聞出版」がある。趣味はマラソン・トレイルランニング、フランス語。

 
 

ブレインファーム

 

Masakazu Tsuboi

コンサルティングソリューション部
PPP推進グループ

マネジメントコンサルタント

坪井 優和

ブレインファーム

 

Masakazu Tsuboi

コンサルティングソリューション部
PPP推進グループ

マネジメントコンサルタント

坪井 優和

専門領域と大切にしている視点

指定管理者の応募支援、PFI応募支援、指定管理者第三者評価業務などを幅広く経験。特に複数の事業者が集まり、その中でアイデア出しや意見の調整、提案書作成についてのポイント等をチームとしてまとめていくような案件を得意とする。会議に出席するメンバーは皆お忙しい方ばかりのため、その中でいかに一つ一つの打合せを効率的かつ効果的なものにするかが大切だと考えている。
今後の目標としては、
●自治体向けの案件における自分の専門領域の構築
●中小企業診断士として、民間企業(特に中小企業)の経営に影響を与えることができるコンサル領域の開発。
社内のアニキ的な存在で、社内プロジェクトのリーダーとしても活躍。
 

資格

中小企業診断士
ファイナンシャルプランナー2級
健康経営アドバイザー
 

これまでの経歴

広島県出身。大学(外国語学部 国際関係専修)卒業後、工場の生産設備や試験機・計測器等を製作するメーカーにて主に営業に従事する。今後会社のマネジメントにも携わる上で経営的な知識を付けたいと思い中小企業診断士を取得するが、自分の生まれた地域が高齢化し様々な社会的課題に直面していることを知り、そのような地域に対して、自分の力で何かしらインパクトを与えたいと思いブレインファームに入社。
趣味はテニス、お酒を飲むこと、子ども(男の子2人)と公園や釣りにいくこと。

 
 

ブレインファーム

 

Daisuke Aimi

コンサルティングソリューション部
PPP推進グループ

マネジメントコンサルタント

相見 大輔

ブレインファーム

 

Daisuke Aimi

コンサルティングソリューション部
PPP推進グループ

マネジメントコンサルタント

相見 大輔

専門領域と大切にしている視点

専門領域としては、公共を支援するコンサルタントとして自治体の各種計画策定支援及び調査業務や地域を活性化する仕組みづくり等。これまで行ってきた大学での研究ネットワークなどを活かしながら先進的な制度導入や制度の利活用などを中心にコンサルティングを行う。指定管理制度を中心として民間での応募支援はもちろん自治体側への導入支援の経験も豊富。自らの活動によって、担当した地域が目に見えて発展することをコンサルタントとしての一番の目標とする。
【講演歴】
●「地方企業が取組めるPPPの新しい潮流」(地域が元気になる勉強会官民連携手法(PPPPFI)について/20201月 湯沢市役所)
●「ヘルスケア領域における社会的課題とは」(第159回日本PFIPPP協会“第2回社会的課題解決型PPP連続セミナー”/20198月 TKP新橋汐留ビジネスセンター)
●「Park-PFIをはじめとするPPPPFIの新しい潮流」(新しいPPPの潮流とSIBの基礎知識セミナー/201811月 東京 京王プラザホテル) 等多数
 

資格

アドバンスド・オープン・ウォーター・ダイバー
 

これまでの経歴

京都大学大学院 人間環境学研究科卒。大学院での研究領域は政治社会学、公共哲学、政治思想史。自治体の総合計画、各種振興計画、地域活性化や市民意識調査などの支援を行う会社にて様々なプロジェクトに従事した後、さらなる活躍のフィールドを目指してブレインファームに入社。
趣味はゲーム、全国の温泉・銭湯めぐり。

 
 

ブレインファーム

 

Nobutoshi Mochizuki

コンサルティングソリューション部
PPP推進グループ

マネジメントコンサルタント

望月 信利

ブレインファーム

 

Nobutoshi Mochizuki

コンサルティングソリューション部
PPP推進グループ

マネジメントコンサルタント

望月 信利

専門領域と大切にしている視点

指定管理やPFIの案件を担当するほか、行政コンサルタントとして様々なプロジェクトに参加。
代表的なものとしては、
●官民連携による公園等の管理運営手法検討調査
●観光振興推進計画の及びアクションプランの策定
●まち歩きイベントや自治体主催説明会などの空き家対策の推進支援
などの経験がある。
コンサルティングの現場で助言を行う際には、自治体の総合計画や各種計画をもとに内部・外部環境や他の自治体で採用している最新のPPP事例等を詳細に分析することで、いかに客観的な裏付けを自分の中で持つかという視点を大切にしている。
今後は、これからの人口減少時代に耐えうる持続可能なまちづくりに向けた自治体の各種計画策定や公共施設のより効率的・効果的な使い方についての改善提案もしくは事業計画策定の支援を行うことで、住民がより活き活きと暮らせるような地域社会の実現に寄与することを目標としている。
 

資格

MBA(経営管理修士)
横浜市指定管理者第三者評価員
 

これまでの経歴

大学卒業後、駐車場に関する総合コンサルティング会社にて法人営業、店舗運営、新規物件開拓などの業務を行った後、経営の「理念と実践」を学ぶため、兵庫県立大学大学院 経営研究科(経営専門職大学院) 地域イノベーションコースに入学。経営財務、社会的責任投資、地域活性化などの研究を行い、大学院修了後ブレインファームに入社。
趣味はバレーボール。サウナ付き銭湯巡り。

 
 

ブレインファーム

 

Tomoko Seike

コンサルティングソリューション部
PPP推進グループ

アシスタント

清家 友子

ブレインファーム

 

Tomoko Seike

コンサルティングソリューション部
PPP推進グループ

アシスタント

清家 友子

専門領域と大切にしている視点

社内での業務経験が一番長く、部門のリーダーとしてコンサルタントとアシスタントの各種調整業務やクライアントへの見積作成、契約業務などを主に担当。また自治体案件への応募手続きなども行っている。
各種案件の実務としては、
●アンケート業務における調査の企画や実行支援
●事業計画書における文章の調整やビジュアライズ
●全国の自治体の指定管理情報サイト「BestPPP!」(http://best-ppp.com/)の管理 など
顧客に対して真摯に向き合う姿勢からこれまで接点のあったクライアントからの信頼は厚くリピーターも多数。今後のテーマとして、アンケートを中心とした調査部門の強化充実に取り組んでいる。

資格

秘書検定2級
販売士2級
メンタルヘルスマネジメントⅡ種
MOSワードエキスパート
 

これまでの経歴

短期大学卒業後、アンケートのソフト開発会社にて各種アンケートの調査データ入力・集計・分析・レポート作成・データ管理や、製薬会社におけるMRなどの社内試験の採点・集計業務を担当。その後環境コンサルティング会社にて、各種営業ツール・チラシ等の作成、会社業務案内看板の作成(デザイン~印刷会社等の選定・依頼~完成まで)などを行う。
趣味はテニス(20年の実績があり、サークルの部長も務める。特徴はしぶとくつなぐテニス)

 
 

ブレインファーム

 

Nobuo Araki

コンサルティングソリューション部
PPP推進グループ

チーフアナリスト

荒木 信夫

ブレインファーム

 

Nobuo Araki

コンサルティングソリューション部
PPP推進グループ

チーフアナリスト

荒木 信夫

専門領域と大切にしている視点

これまでのコンサルティング会社での経験を活かし、自治体の総合計画策定における将来の人口予測や変化の特徴の分析、医師不足解消のための医師確保計画支援における地域ごとの必要医師数の算出、その他各種プロジェクトにおける様々な統計の収集、解析業務などを行う。今後は、自治体の政策と人口変化にかかるデータべース構築や産業連関表による波及効果の推定などに力を入れていく予定。クライアントに提出する書類に対して、精緻なチェックを心がけており各種企画書、報告書提出前の校正なども担当する。
 

資格

情報処理1級(*取得当時の名称)
 

これまでの経歴

京都大学理学部卒。環境の現況解析および将来予測や物理化学現象を解明する予測モデルなどの開発を行うコンサルティング会社にて36年勤務。
主に行った業務として
●汎用機による大気汚染シュミレーション用プログラムの開発
●船舶用国際規則関連計算プログラムの整理と開発
●自治体の地球温暖化対策関連計画の策定支援
等があり、これまでの知見をより活かしたいと考えブレインファームに入社。
趣味は散歩とジョギング。読書(月平均8~9冊 歴史、SF、生物系を好む)、旅行。

 
 

ブレインファーム

 

Ayumi Fukuhara

コンサルティングソリューション部
PPP推進グループ

アシスタント

福原 あゆみ

ブレインファーム

 

Ayumi Fukuhara

コンサルティングソリューション部
PPP推進グループ

アシスタント

福原 あゆみ

専門領域と大切にしている視点

主な業務は、アシスタントとして指定管理やPFIでの事業計画書の作成やアンケート分析、ホームページの更新など。コンサルタントとしては、公共施設の再配置や市民検討(ワークショップ)の運営のプロジェクトを経験。公共施設の再配置については全国的に少子高齢化、人口減少が進む中でこれからどこの自治体でも直面する問題であり、弊社の様々なプロジェクトで提案している公共施設の維持、運営のノウハウをこの分野においても適用、発展させていくことを目標としている。

資格

秘書検定2級
横浜市指定管理者第三者評価員
 

これまでの経歴

大学時代は国際問題を研究するクラブに所属。毎年行われるニューヨークでの研修では、国際連合職員と地球環境や温暖化などの世界の様々な諸問題についての意見交換を行うことで、地球市民の一員としての認識を高く持つようになる。卒業後は大学の秘書として勤務し、教授が受託したJICAや環境省のプロジェクトにおける予算管理やスケジュール管理、出張などの手配を行う。日本の今後を考えた場合、国内においても様々な問題、課題がありその解決の支援が少しでもできるようにと思い、ブレインファームに入社。 
 

 
 

ブレインファーム

 

Shihoko Nakatake

コンサルティングソリューション部
PPP推進グループ

アシスタント

中竹 志穂子

ブレインファーム

 

Shihoko Nakatake

コンサルティングソリューション部
PPP推進グループ

アシスタント

中竹 志穂子

専門領域と大切にしている視点

これまでの様々なドキュメント作成経験を活かし、弊社では、指定管理・PFI応募支援の事業計画書やプレゼン資料の作成、市民や事業者に対する意識調査などのWEBアンケートサイトの構築、弊社のセミナーチラシやパンフレット作成などにおいて中心的な役割を果たす。自治体への各種応募書類の作成については、指定された様式の中に提案のエッセンスをどこまで整理しビジュアライズするかということを常に考えながらドキュメントを作成している。今後の目標としてはデザインについてさらに研究を重ね、仕事の幅と広げていくこと。
 

資格

秘書検定3級
 

これまでの経歴

大学の国際文化学科にて主に日本文化について学び、戦国武将を観光資源とした地域活性化について研究(伊達政宗が推し)。大学卒業後は大手ハウスメーカー関連のインテリア会社に入社し、男性中心の業界の中で、女性の視点を持って新規商材の開発・マーケティング業務や広報業務を行う。また社内外でのプレゼン資料作成においては通常のソフト以外にAdobe PhotoshopillustratorPremiere Proなどを駆使し、見やすく、分かりやすい資料を作成することに注力。
趣味は舞台観劇、東京ディスニーリゾートで自由な時間を楽しむこと。

 
 

ブレインファーム

 

Niall McNamara

コンサルティングソリューション部

観光コンサルタント

ナイル マクナマラ

ブレインファーム

 

Niall McNamara

コンサルティングソリューション部

観光コンサルタント

ナイル マクナマラ

専門領域と大切にしている視点

さまざまな地域の観光PRの実行支援メンバーとして、外国人向けのホームページやパンフレット等広報媒体作成のための翻訳業務に従事。またインバウンドを含めた自治体の観光振興計画策定プロジェクトにおいては、来日する観光客の傾向や嗜好を分析し、そこから見えてくるインバウンド戦略についてのアドバイスをプロジェクトメンバーとして行っている。インバウンドの観光のポイントとしては、外国人にいかに魅力的な体験ツアーを作り、アピールすることが出来るかということが一つのポイントとなっているが、自らの日本での体験を根拠とした、ツアー作成についての具体的なアドバイスは自治体にとっても高評価を得ている。
今後は有名観光地だけではなく、日本の地方の隠れた素晴らしい地域資源を掘り起こし、世界に発信していくことを目標とする。

資格

日本語能力検定試験2級
 

これまでの経歴

アイルランド出身。大学での専攻は翻訳研究で論文は「The works of Muro Saisei」。大学3年生の時に留学プログラムで石川県金沢市に滞在。大学卒業後は母国にてLCC運営の航空会社に勤務。当時発展を見せていたLCCでのビジネスは非常に刺激となったが、日本で過ごした日々が忘れられず、日本で英語教師として再来日する。4年間の教師生活を経て、母国を含む諸外国と日本を結ぶ仕事がしたいと思い、ブレインファームに入社。
趣味は音楽を聴くことベースを弾くこと。日本の地方でお祭りを見たり、地元産品を食べること。

 
 

ブレインファーム

 

Hu Yue

コンサルティングソリューション部

観光コンサルタント

胡 越

ブレインファーム

 

Hu Yue

コンサルティングソリューション部

観光コンサルタント

胡 越

専門領域と大切にしている視点

地方自治体から委託をうけた観光振興についてのプロジェクトの中で
●中国向けツアープランニング、情報発信、中国語翻訳
●訪日観光客動向分析
●地方の現地調査やその地域における外国人受入のための観光アドバイザー
等の業務を行っている。
今後の目標としては、観光振興コンサルタントとして日本の様々な地域における観光振興と、中国をはじめとするアジア圏でのインバウンド観光の盛り上げを行うことで、魅力ある地方をより多くの訪日外国人に発信していくこと。
 

資格

日本語能力試験1級
おもてなし検定初級
 

これまでの経歴

中国出身。立命館大学産業社会学部卒。主にソーシャルメディアがもたらす社会の変化やコンテンツツーリズム、地域創造について研究を行う。卒業後は京都のホテルで2年半勤務。訪日外国人を含め、様々な観光客と接する中で、日本の「おもてなし」をうまく訪日外国人に伝えるには、視点を変えることが大事という認識に至り、提供する側だけではなく訪日外国人にとって本当に喜ばれる提案をしていきたいと思い、ブレインファームへの入社を決意する。
趣味は日本のアニメの聖地巡礼。ライブやコンサートに行くこと。
 

 
 

ブレインファーム

 

Satomi Shintani

代表取締役

マネジメントコンサルタント

新谷 聡美

ブレインファーム

 

Satomi Shintani

代表取締役

マネジメントコンサルタント

新谷 聡美

専門領域と大切にしている視点

会社設立後しばらくは、民間企業の経営支援や公的診断業務に従事するが、2008年に、ある財団からの指定管理者の依頼がきっかけとなり、PPP(公民連携)を会社の事業ドメインにすえる。自分の提案したサービスが実現し、地域住民に喜ばれた経験に大きなやりがいを感じたため、全国を対象にコンサルティングを展開。指定管理者関連業務については全国300件以上の実績を持ち、この分野でのリーディングカンパニーへと育て上げる。中小企業・中小自治体を対象に、“ひとの顔が見えるコンサルティング”を重視しており、最近は人口急減時代のまちづくりを視野に、多様なPPP手法の活用支援からヘルスケアまで、幅広い課題に取り組んでいる。
その一方で、宮城県のクライアントが東日本大震災で大きな被害にあったのをきっかけに、地域を活性化するための観光振興支援にも進出。インバウンド専門の旅行会社「地域魅力づくり研究所」を立ち上げ、地方の観光支援にも汗を流している。
荒川区ビジネスプランコンテストにて「訪日外国人向け国内ツアー紹介サイトの運営」を提案しアントレプレナー大賞、ウーマンアントレプレナー大賞をダブル受賞。


資格

中小企業診断士、宅地建物取引主任者
総合・国内旅行業務取扱管理者
日本観光士会認定観光プランナー
TOEIC800
大阪NPOセンター認定NPOコンサルタント
 

これまでの経歴

大阪大学法学部卒業。中小企業診断士の資格を取得し、独立系コンサルファームで業務を経たのち、1998年に「ブレインファーム」を法人化。代表取締役就任。
趣味は旅行とスキー、料理、愛犬と過ごすこと。最近はまっているのは季節の寄せ植えとジャム作り。